toggle
Sep 18, 2015

社歌をつくって初音ミクに歌わせてみたらどうだろう。

【ニコニコ動画】東武鉄道社歌 feat. 初音ミク

こんなのを見つけて、思いついたのですが、社歌をボカロでつくるというのはどうでしょうか。

「社歌」とは、
Wikipediaによると
「社歌(しゃか)とは、一般に企業において、社員の労働意欲向上などを目的として作成される歌のこと。」

私が昔働いていた某社には社歌があって、毎朝朝礼の時に歌わせられていたのを思いだしました。
別に労働意欲などは向上はしませんでしたが・・・^^;

でも中小企業などは動画や楽曲が手軽に配信できるこの世の中ですから、社歌をつかって会社のブランディングなどに役立てることはできないでしょうかね。

社歌をつかった企業ブランディングについて調べてみました。

日本ブレイク工業

一時期「社歌」で一斉を風靡した日本ブレイク工業なんてのがあります。
解体屋さんなんですが、地味な解体屋というイメージを払拭するためにロボットアニメ風の社歌をつくって一斉を風靡しました。
中小企業が社歌でブランディングしたよい例ではないかと思います。
(その後、この会社は横領とかいろいろあって、今はもう消息不明らしいんですが・・・)

男前豆腐

ここはありそうだなと思ったら、やっぱりありました。さすがですね。
ちゃんと、会社紹介のページから、社歌はこちらってリンクしているし、カラオケ配信とかもしてて、なんかすげーな。って感じです。

http://otokomae.jp/music/

pixiv(ウェブッテネット)

若者に大人気のネットサービス

「お絵かきがもっとたのしくなる場所」を目指す、イラスト共有サイト。日本国内にとどまらず海外のオタクたちに日本の文化を発信しつづける大人気サービスですが、そんな会社にも社歌がありました。
というか、pixivの前身であるウェブッテネットという会社の時の社歌らしく、公式サイトなどからは削除されてしまっているので完全に「過去」のものなのですが、歌詞とかぶっ飛んでいて社歌として、なんかすごいです。

さいごに

もちろん、こういう例はほんの一部で、社歌をつくると集客できますとかそういう話じゃないのですが、
例えば会社としてのブランディングの一貫として選択肢の一つにどうかなと思ったりします。

また、冒頭でボカロ社歌を上げましたが、人手や予算がないときなんかには、初音ミクなどのヴォーカロイドなど社歌をつくるというのはいかがでしょう?
作曲できるけど歌う人がいない・・・とか、昔音楽やってたとか・・・の
音楽で腕に覚えのある社長さんなら、一人でも社歌をつくれたりしちゃうんじゃないでしょうか。

関連記事

最新記事