toggle

実は30分でつくれるECショップ

カラーミーショップというサービスをご存知でしょうか。
http://shop-pro.jp/

ECサイトとは、ネットで商品を販売&決済できるサービスです。主にネット通販サイトなどで商品を「カート」に入れて買い物するタイプのサイトのことを言うことが多いですね。

商品を販売しているお店だけでなく、飲食店さんなどでも自社製品を販売してみたい。と思っておられる方は多いと思います。
でも実際に、ECサイトを立ち上げてネット販売してみようと業者に見積もり依頼してみると、数十万から数百万くらいの見積が出ると思います。
まあ、たしかに私にECサイトをゼロから立ち上げる案件の御見積がきたら、そういう見積になります。

だから決して高いとかの話ではないのですが、これだとリスクが大きすぎて、中々すぐに手を出せないですよね。

そんな時に、まずは小さく初めて見る。ってことができるのが、今回ご紹介するカラーミーショップみたいなECサイトの構築サービスです。

実際に作ってみました。
http://katacom.shop-pro.jp/
非常に簡単なつくりで、アラもありますが、スマホにも対応していて、基本的なショッピングサイトの機能はそろっています。

こんなサイトが、大体30分くらいで立ち上がります。
商品を登録するのは手作業がメインになるので、掲載商品点数によって時間はかわってきますが、概ね10点くらいの商品点数なら1日あれば立ち上げられるんじゃないでしょうか。

もちろん、それでバンバン売れるとかはありえないと思ってください。
ただ、まずは販売をしてみる体制を作る。それもなるべく安く・・・に応えられるサービスだと思います。

今回は、このカラーミーショップのようなネット上のECサイト構築サービスをつかって、一緒に、小さいサイトを構築してみましょう!というプランをご案内します。

カラーミーショップでECサイト構築・一緒に構築&商品登録のレクチャープラン

1日時間をとっていただき、私がサポートしながら、商品を販売できる最低限のホームページを作ってみる。というプランです。
料金としては、まるまる1日お付き合いしてショッピングサイトの立ち上げという目標を達成するまでお付き合いする。という内容で6万円から8万円くらいと考えてください。
また、最終的にどうにもだめだとなれば、私が直接手を動かして「構築&公開」という目標は達成させますが、できるかぎりあなたの手で構築していただけるように、レクチャーとアドバイスに努めます。
もちろん、その場に社長・店長・担当スタッフさん、等々何人参加いただいても結構です。

まずは、一緒にサイトを立ち上げてみましょう。
そして「ネット販売」の第一歩、スタートラインを一緒につくってみましょう。というプランです。

ご興味ある方
詳しくはお問い合わせください。

お店で商売している人にとって必要なこと

例えば、もしあなたが新潟県で美味しい料理をだしているお店のオーナーだとしたら、インターネットを活用するときに気をつけなければいけないことはなんでしょうか。
ホームページを「新潟 料理名」とかで検索したときに一番上の方に表示することでしょうか。

たしかにそれも大切です。

でも、もっと必要じゃないかな?
場合によってはホームページを持っていなくても、最低限やっといたほうがいいんじゃないかな。。。と思う事があります。

例えば、スマホとかで検索した時に検索結果にこういうのって見たことありませんか?
スクリーンショット
地図がでてきて、お店の位置情報が出てくる感じです。
これは「新潟 寿司」で検索した結果ですが、お店の名前、場所、営業時間とかまで書いてあったりしますよね。

もちろんパソコンから検索したときも地図はでますが、問題は、スマホから検索したときです。
スマホから地図情報を開くと、Googleマップなどの地図アプリと連携して、その場所が地図で表示されたりします。
また、地図アプリを立ち上げちゃえば、あとは地図アプリのなかで、ラーメンだとか、お寿司だとか検索して、近くの飲食店を探してしまうかもしれません。

そうなんです。
地図情報にどう表示されるか?
スマホが一般的になり、どこでも検索される時代だからこそ、そしてスマホと地図アプリが相性が抜群によからこそ、やっておかなければならないのが、
「スマホなどの地図アプリに自分の店がどのよに表示されているか?をしっかりと把握して、必要があれば修正する」
ってことなんです。

多くの場合、地図アプリなどに表示される情報は、googleマップなどが参考にされている場合が多いですから、しっかりした手順を踏めば表示されている内容を編集したり追加したり出来るのです。

Googleマップの情報も常に更新されているのですが、中には、以前のお店の情報が載っていたり、営業時間が変更前のものになっていたりして、結果嘘の情報が発信されているということだってありえます。

もし、気にしていない方がいらっしゃったら今すぐ地図アプリで自分のお店を検索してみましょう。

地図とかSNSとかのお店の情報をしっかり統一して管理しましょう。必要があればサポートします。

地図に表示される情報や、Facebookなどに表示される店舗情報に、自店がどんなふうに登録されていて、表示されているのか?
しっかり管理する必要があります。
こういう時代だからこそ、より一層注意していく必要があります。

もしやり方がわからないとか、実際に間違った情報が表示されていて困っているけど修正の仕方がわからない。などがありましたがお気軽にご相談ください。
それこそ、手間賃くらいからでサポートします。

お伺いしてお話お聞きして、その場で修正するくらいなら手間賃程度でやりますし、そんな何万円とかかかる作業じゃないですからお気軽にお声がけください。^^

>>お問い合わせはコチラ

技術力が自慢の事業者さん向けのブログ活用方法

もしもあなたが「技術力」を持った事業者さんなら、ホームページを使ったよい集客方法があります。
「技術力を持った」が何なのか?というと、例えば看板屋さんだったり、印刷屋さんだったり、板金屋さんだったり、はたまたお医者さんだったりとか、そういう一般の人ができない技術力・ノウハウ・設備を持っている業者さんであるということです。

大手企業ではないけど、腕には自信がある!という方。

そういう方にはとにかく「ブログ」がお勧めです。
ブログで事例集をつくりましょう。

例えば、ホームページの訪問者がどうやってあなたのホームページを検索してくるのかを考えてみてください。

印刷屋さんの場合、どうでしょう。安さでしょうか?
でも安さで検索するなら大手のネットプリントに行きますよね。また一般的な名刺印刷やチラシ印刷だってそうですね。大手のネットプリントに行きます。
また、格安印刷とかだと品質の問題が心配ですが、品質を求める場合はネットで検索しないで地元の馴染みの印刷屋さんに声をかける確率のほうが高いのではないでしょうか。

板金屋さんだとしても、看板屋さんだとしても同じですね。「金額」で考えればネットでガンガン広告かけている大手に行きますし、品質なら顔の見えるところに行く可能性が高いと思います。

では、どんなときに地方の小さな、でも腕自慢の業者さんのホームページを見るのでしょうか。

その一つに「これ、できるのかな?」という時が考えられます。

印刷屋さんであれば、あまり一般的ではない材質に印刷したいときなどはどうでしょうか。
例えば、(できるかどうかわかりませんけど)、学生服の背中に大きく昇り龍のイラストを印刷してほしい!(刺繍じゃなくて印刷!)という要望を持っている人はどうでしょうか?
格安印刷のホームページをみるでしょうか?地元の印刷屋さんをさがすでしょうか?
それもより、まず手元のスマホやPCなどで「学生服 印刷」などで探すのではないでしょうか。

そういうような、一般的ではない要望が飛び交っているのがネットの検索ではないでしょうか。
それに答えるホームページをつくることが、集客につながる一つの方法であると思います。

とはいえ、「じゃあ、学生服に印刷するサービスを立ち上げればよいのか?」という話ではありません。

とにかく、そういう細かい一般的でないマニアックな要望を一つ一つ探り当ててキーワードを埋め込めばよいのか?というと、それも中々難しいことです。

そこでおすすめしたいのが「ブログ」等を活用して事例集をつくることです。
あなたが毎日取り組んでいる仕事、その中にこそヒントがあると考えます。

あなたは「腕自慢」の技術者であるからには、毎日いろいろな案件をこなしていると思います。
それらをブログで一つ一つ紹介していくのです。

できたら、毎日。大変なら(大変でも)とにかく定期的に。

毎日こなしている案件を「今日はこんな仕事をしました」と出来る限り詳しくブログにアップしてください。
それが溜まっていけば、あなたのブログは自然と「事例集」となっていきます。

実は、腕自慢の業者さんに多いのですが、自分の業界では「当たり前」なことが一般の人から見ると「え?そんなことできるんですか!」って事が結構あるんです。
だから、毎日のこなした仕事、こなした案件をしっかりとブログにアップして事例集にしていけば、その中のどれかが、誰かの「マニアックな要望」の答えるヒントになるかもしれないのです。

「腕自慢の地域の業者さん、ブログで事例集をはじめてみませんか?」

ブログの設置と更新レクチャーのプラン・もしくは更新代行

ところで、今ほどは、ブログを継続することで、事例集化して集客を!
なんて簡単に言いましたが、実は継続するのって難しいんですよね。毎日の業務のなかで30分でも時間をつくって更新していくって根気とか気力とか、PCスキルとか、いろいろ課題も多いです。
というか、そもそもブログの始め方がわからなかったり、こういう業者さん向けではないブログサービスをつかってしまったりとか、そういう問題もあると思います。

そこで、カタコムでは、あなたの会社のホームページにブログをつけたり、新たにブログ更新を前提としたホームページをつくったり、はたまたなるべく継続してブログを更新していくための技術的なサポートをおこなったり(例えば、毎日PCの前に座って更新するよりも、現場でスマホでパシャリと写真とって文字入力するだけとかで更新できたら便利ですよね?とかそういうことです)、あとは、どうしても難しいという方には更新代行もしています。

是非お声がけください。

とりあえずコストとスピード優先でホームページをたちあげたい方へ

三万円から始める、一緒にその場で立ち上げるプラン

はじめて、申し上げておきますと、基本的にホームページをつくるには、しっかりと成果を見据えて目標をもって取り組まないと悲惨な結果になることが多いです。
ですから、とにかく安くてなんでもいいから作ってよ。といわれるのが一番困ってしまうのですが・・・

でも、それでも、本当はホームページがあったほうがよいのに、コスト的な問題で作れない。。
ホームページがあるだけで、ずいぶん違いのになぁ・・・
そんな局面があることも事実です。

例えば、

  • ボランティアや市民活動などで行っている事業
  • 趣味などで小さくはじめたお店
  • とりあえず、取引をしてもらうのにホームページがないと信用がなくて・・ってとき。

そんなときには、このプランをおすすめしています。

Jimdoをつかって家庭教師的に半日くらいで一緒につくるプランです。

Jimdoというサービスをご存知でしょうか?ホームページを無料で簡単に立ち上げることが出来るサービスです。
それこそ、ある程度知識のあるひとなら15分くらいでそれっぽいホームページを立ち上げることができます。
私も試しにつくってみたのですが、

http://katacom.jimdo.com/

こちらのサイトは、全くゼロからはじめて、10分程度で構築できました。
こんな感じで簡単に立ち上げることができるのです。

とはいえ、簡単に立ち上げる反面、制約も多いのも事実です。
そこら辺が我慢できる。もしくは、背に腹は変えられない。。という方は、是非一度お声がけください。
一緒にホームページを作ってみましょう。

詳しくは、先ほど紹介したJimdoのカタコムホームページに書いてあります。^^

Web業界の方へ、パートナーシップのご提案

Webの仕事って、デザインから開発、サーバ管理まで様々な技術が必要ですよね。
また、Web制作の仕事はクライアントの「成果」に直結しますから、ただ作るだけじゃなくて「成果」をしっかり見据えてコンサルやアドバイザーとしての企画設計も大切です。
とはいえ、人材や予算が足りない状況で、これらを全部アタマを切り替えながらって大変なことだと思います。
大変なだけならまだいいですが、それで仕事の品質が下がってしまっては元も子もありません。

同じ方向をむいて、同じ言葉、同じ思い、同じゴールを共有出来るパートナーシップを持てる外注先をお探しではありませんか?

>>詳しくはコチラをどうぞ

ホームページを作りたいけど何か始めればよいのか・・・という方へ

更新を前提としたホームページ制作プラン

「ホームページは作るだけじゃダメ!更新や改善をしていかないといけません」という言葉をよく耳にします。
たしかに、そうなんです。「更新・修正」必要なのです。
でも、実際にホームページを作ると・・・制作から公開で○○万円。さらにそこから「更新」しようとすると、更に追加料金がかかってしまいます。
もちろん、それが悪いというわけじゃありません。
でも、実際に、手探りでホームページを始めようという人の場合は、大体が制作・公開後にいろいろと修正したり更新したりしたいことがでてくるものなのです。
なので、そういう作った後の「直し」も含めて、コミコミでお付き合いするホームページ制作プランを考えてみました。

>>詳しくはコチラをどうぞ